マンハッタンでの生活&観光情報、近況&あれこれメモ☆
NY駐在Note
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大型クレーン。。。
2011年 03月 08日 (火) 23:00 | 編集
船便が届いてから暫く経ちますが、、、
ソファについて、やっと今週解決します!待ち遠しい!

うちの場合、普通のクレーンでは届かないようで
大型クレーンでの対応に!
(部屋がもう少し下の階だったら大型じゃなくて済むんだけど)

いちど搬入するということは、
今度引越する時にまたクレーン!?という問題が発生するから
ソファを実家に送る事も考えたけど、、、
マイペースな夫婦会議の結果、クレーン決定した。ハハハ。

問題先送りにしただけ??自己都合で引越する場合が怖い。。

もう当分引越したくな~い。
スポンサーサイト
待ってた船便
2011年 02月 18日 (金) 23:54 | 編集
今週のはじめに、やっと船便が届きましたーーー!!例のナナジュウナンハコ。
年末年始を挟むから2ヶ月くらいかかると言われていたけれど、
1ヶ月半で届いてよかった。待ってましたーーーー!

「日本で生活が整った頃に船便が大量に届いてうんざりする」って聞いた事があったけど
私は家具が全然足りていない状態で小さく暮らしていたので、届いてすごく嬉しい。

仮のダンボール置き場になった部屋は、3日間くらいみたいだった。
だいぶ片付いたので、これで引越完了と言いたいところだけど、、、

NYで使っていたソファが玄関に入らなかったーーーー!
玄関の幅が2センチ狭かった。
あのかたは、なんであんなに余裕ぶっていたんだろうか。
私としては、やっぱそうだよねーーーという感じ。。。

クレーンで対応できるか等、担当者が確認中。連絡待ち。
どうなるでしょうか。。。


あ、ダンボールから一度も使わなかった「UNO」もでてきたよ。
やっぱりね。
じゃぱ~~ん
2011年 02月 16日 (水) 19:13 | 編集
久しぶりにブログ開いてみました。
前回のマンハッタンの夜景写真、マブシく感じる~。

最近よく、ブログ終わっちゃったの?って聞かれます(笑)
NYの書き残しも含めて、忘れないうちに、もうちょっと書いておこうかな。

まずは、帰国後最初に撮った写真。

このオレンジ色のマルだらけな様子が、やたら日本ぽいって思った!
けどこれが何かわからないまま、実は鳥に食べられたりして1月中に無くなってた。キンカン??


<久しぶりの日本について思ったこと>
普通の事が、結構スゴイとか面白いって思えた↓

☆食べ物がどこに行っても美味しい!スーパーでの品数もすごく多い。
→そういえば米のスーパーでは、腐りかけのタマネギも普通に売ってたな~。

☆外食で、メニューが超見やすい!
→文字だけの問題じゃなく、時々写真も付いてるし、サンプルがあったりして親切。

☆どこでも店員さんのサービスがいい。
→オーダーをとりにきた店員さんがしゃがんだ時には丁寧さにビックリ。
→家電店での接客はチップを払いたくなるほど感動(特にヤマダすごい!米のBest Buyの店員は研修に来るべきだわー。)

☆日用品などの商品開発がきめ細やか。
→日本のサランラップの品質と切れ味ってスバラシイ。日本から送ってもらう人もいた程、米商品はグダグダだった。
→調味料等のボトルの注ぎ口も、液ダレ防止加工になってたりして使いやすい。などなど。

☆電車がちょっと不思議。
→中吊り広告がヒラヒラしてる。(これって日本だけ?)
→広告が文字だらけ&字が小さすぎ(満員電車を想定しているんだろうけど、久しぶりに乗ったら文字がいっぱいで気分が疲れた)
椅子がやわらかーーい♪あたたかーーーい♪
→電車内でおつまみ片手にビール飲んでるおじさんがいる!(禁止じゃないんだっ)

☆みんな見えないものと戦ってる。
→みーーんなマスクしてる。天気予報でも「マスクをして」って言ったりする。
→家電を中心に、ナノとかピコとかよくわからないすごい単位で菌に立ち向かう物が流行ってる。日本人って繊細。

☆街が綺麗&安心&便利
→道路がデコボコしていない。ゴミがあまりない。駅も綺麗。
→マンハッタンの歩行者は基本的に信号無視、ドライバーがクラクションをすぐ鳴らすのも当たり前で、ちょっと危険だった。
どこにでも自販機がある!道にも駅にも!(米では施設内でしか見なかった)


いっぱい書いちゃったけど、まとめると
日本はどこでも綺麗で、きめ細やかなサービスが随所にあって、食べ物のレベルが高い!
ていう平凡な感想。
あと、日本人のオシャレビリティは高い!と思う。
大好きな場所
2010年 12月 26日 (日) 10:40 | 編集
数週間前に行ったラストドライブの写真。

まずは、BQEBrooklyn-Queens Expressway)。
混雑する慌ただしい感じので、何かがあるわけじゃないんだけど。。。
上原ひろみさんの「BQE」という曲がブルーノートで地元の人々にうけてたから
私も一度通ってみたかったの。
で、現場にて↓振動でぶれた写真を見てオオオ♪♪。光が音符になってるきがする。

曲にピッタリのイメージだった。


そして、いつものロマンチックロード。
ここから眺めるマンハッタンがやっぱり一番好き。深夜でも輝いてました。

空気が澄んでいて、月も雲もハッキリ。↓写真を繋げてみたよ~。

あーーーー綺麗だった。


NYでいろんな人に出会えてよかったな。みんなにありがとう!!
既に日本に帰国している友達、日本での再会が楽しみです。
NY生活が続く皆様、日本で待ってます♪&きっとまた来ます。
日本にいる皆様、もうすぐ帰ります。またよろしくです!楽しみです♪
引越メモ
2010年 12月 23日 (木) 19:47 | 編集
かなり直前まで余裕ぶっていたので、
いろんな人に「え”ー大丈夫?」って言われていた引越(荷物搬出)が完了です!!

大学入学以降、何度も引越しているため結構慣れてる&荷物が少ないはずなので、
海外引越と言われてもいつも通り直前にバーっとやればいいだけと思っているタイプ。

今回も充分な時間はあったけれど、やる気が出ずに直前まで引っぱった。
ちょっとやってみようと思うと、なぜかいつも塗らないようなクリームを出してきてマッサージしてみたり、、、こういう行動パターンって何歳になってもテスト前と同じでウケるなと思った。

一応、事前にやっておいた事は、友達に会うたびにみんなにいろんな物をもらって頂いた。DVDとか鉢植えとか。。ありがとう~!
それから、片付けよりもチョクチョク買い出しをした。

で、業者さんがくる3日前から少しずつ仕分けや片付けを始めて、3日で問題なかった

引越は業者さんが来て2日間の作業
自分で詰めたダンボールは少しだけで、出来るだけ業者さんに任せた!
(もちろん事前に綺麗に仕分けはして、段取りはつけた)
梱包内容一覧も全て作ってもらったので、私は保険金額を書く事と部屋の掃除。
めんどくさいけど、凄く大変ってこともなかった気がする。1日目は頭がフラフラしましたが。

※海外引越がすごく大変だったという友達の話では、自分で結構梱包して梱包内容の一覧もなるべく自分で書いたと聞くことがある。梱包内容一覧ってまじめにやればどれだけでも大変にできると思う。今回は日本から来た時以上に業者さん任せにしてみたけれど、全く問題ないと思ったので、出来るだけお任せしちゃえばいいと思った。自分でやるより確実に安全な詰め方だった。
日系の業者さんは日本人リーダーと現地スタッフ数名というチームで登場して、食器や大事な家具など、パッと見て難易度の高そうなものは日本人リーダーが担当していましたよ。


<梱包結果>
・航空&船のダンボール計77個(二桁でまとまっているから、結構少ない方?だと思う)
・引越当日の手荷物は、スーツケース4個とボストン2個(2人分)


↑グングン成長するのが楽しかった‘ジャックと豆の木’。嫁に出せてよかった☆

後はクリスマスを楽しみます!
荷物、受け取る方が大変そうだな。帰国後すぐにトランクルームから荷物引き上げるし。。
copyright (C) NY駐在Note all rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。